読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキのぼんやり日和

ただ単に音を聴くのが好きなんです

恋は盲目になりやすい

誰かに恋してるわけでは無いですよ?イヤホンのことですよ?

 

見てくださってる方はいないに近いこのブログですがお久しぶりです

ここ数日間、世間もそうですけど私自身も思考回路が狂気に陥るほど忙しかったです

(主に雪のせいで)

私の住んでる地域は比較的温暖な地域であり雪は雪は降っても積もることなんて数年に一度しかなく、今年がその数年の周期になって見事に一面雪景色になりついつい気持ちの高ぶりが抑えられませんでした

 

この前の記事は届いたばかりのSE535LTDの簡易的な感想でしたが今回はざっくり900sとの比較まとめ記事にしようと思います

本当はSRH1540の記事にしようとしてたんですけどやりかけからすまさないと自分の主義に反するので

 

まずはしばらく使用してからの好みはどっちだったかと言うと900sのほうが好みでしたね

だってボーカルをメインで聞くことの方が多いですしやっぱり中高音の解像度がそれなりにないと....ね?

だらだら文章で書いても読みにくいし飽きると思うので私なりに感じたことを箇条書きにまとめます

ちなみに試聴環境は

xdp100r→ha-2(bass+無し)

ue900s

・高音、中音域の解像度は上々

・音の出方はボーカルがかなり近い

・直挿しだと上記の通りだがha-2を噛ませると少しボーカルが下がりbgmが少し前面に出てくる

・付け心地は少々疲れやすい

・純正のmmcxケーブルだと中低音域以下の音域が若干ぼやけた印象

・本体側のコネクタ部分はかなりがっちりはまるようになっていて簡単には緩みそうにない(隙間も目視ではほぼ見当たらない)

コスパ

・いい音だがリケーブルの選択の難しさとこれ一個で比較的満足な感覚に陥りやすくいろんなイヤホンやリケーブルを楽しみたい方にはお勧めしない

・付属のイヤーピースの豊富さはグッド

 

se535LTD

・低音の量感多め

・高音、中音域が若干埋もれ気味

・付け心地はそんなに気にならない

・本体のコネクタ部分は215speでもそうだったが少し緩い

コスパ微妙

・リケーブルはしやすい部類に入ると思う

・本体が小さめのボディーなので収納しやすい

・それなりに解像度も高い

・ue900sの純正ケーブルに変えても相性良

 

といった感じでしたね

さすがにシュアーのイヤホンだけあってか低音が強くそれならいっそのことその低音の量の多さはそのままに解像度を底上げできるmmcxケーブルがほしいところですね

さすがに新品で買えば6万近くするので価格くらいの音は出てると思うのですが

純正ケーブルの解像度の足りなさは疑問ですね

せっかく本体の出来はそれなりに良さそうなのにケーブルが微妙に評価を下げてしまってるように感じます

baドライバ4つの900sと比べてもいい音出してるのでほんとにケーブルがもったいなく残念です

BGMだけの曲を聴くなら断然535LTDを推す結論には変わらないですけどね

 

いい音というのはその人の感性によって左右されるのでごく個人的な意見として捉えてくれると助かります

最近オーテクのモニターヘッドホンm70某楽器屋さんで試聴しましたがあれは卑怯なくらい欲しくなりましたね

ポタアン噛ませて聞いたら直挿しの時よりも解像度が高すぎて勃ってはいけないところが立ちそうになるくらいでした

ソニーのmdr-1aやオーテクのath-msr7の二機を買うよりかは全然いいと思いましたね

オーテクのmsr7とath ws1100で見られた高音域のフィルターみたいなのが無く

ばっちりと鳴らしていたので購入予定リストにでも入れておこうかと思います